新商品【両面風呂敷 tsubomi】

2019.3.1

いよいよ春に近づいて暖かくなる季節。
暖かくなった陽気に誘われ足取り軽く、外へ出かけたくなりますね。

そんな時に活躍するのが、新商品の両面風呂敷【tsubomi】

両面風呂敷【tsubomi】

tsubomi最大の特徴はオモテは柄、ウラは無地であること。
シーンに合わせて、お洋服に合わせて柄と無地の使い分けが楽しめる風呂敷です。

両面風呂敷【tsubomi】

製法は見た目通り、表と裏を2回染めています。表と裏の色が互いに干渉しあうので、丁度良いバランスで色を合わせるのが至難の業。職人さんに相談して何度も試作を重ねながら、企画開始から一年以上かけてやっと出来上がりました。

 

風呂敷を包んだ時のシルエットと、両面カラーの風呂敷を開いたときの表情の変化を花の開花に見立て【tsubomi(つぼみ)】と名付けられました。

プレゼントの包みをほどくように、包みの開く楽しみを運んでくれる風呂敷です。

両面風呂敷【tsubomi】

 

サイズは、JIKANSTYLEオンラインでは初の約105×105㎝大風呂敷と、定番の約50×50㎝小風呂敷の2サイズ。

105×105㎝の大風呂敷は、三巾(みはば)と呼ばれ、大きな荷物を持ち運ぶのはもちろん、カバンとしても様々な包み方を楽しめます。

50×50㎝の小風呂敷は一三巾(いちさんはば)と呼ばれるサイズ。
お弁当包みやランチョンマット、ハンカチとしても使えるサイズです。

両面風呂敷【tsubomi】

各サイズに風呂敷の使い方シートが付いてくるので、色々な包み方を試してみて下さい。

両面風呂敷【tsubomi】

 

柄はツバメ・唐草・小花の3柄、各2配色で展開しています。

  • 両面風呂敷 tsubomi(つぼみ)唐草(緑)

    唐草(緑)

  • 両面風呂敷 tsubomi(つぼみ)唐草(桃)

    唐草(桃)

  • 両面風呂敷 tsubomi(つぼみ)小花(ピンク)

    小花(ピンク)

  • 両面風呂敷 tsubomi(つぼみ)小花(黄)

    小花(黄)

  • 両面風呂敷 tsubomi(つぼみ)ツバメ(橙)

    ツバメ(橙)

  • 両面風呂敷 tsubomi(つぼみ)ツバメ(青)

    ツバメ(青)

 

生地も丈夫なので、重たいものを持ち運ぶのも心配ご無用。
男女問わず、これからの季節、アウトドアでも活躍しそうです。

両面風呂敷【tsubomi】商品一覧ページはこちらから

カテゴリから探す