ムーミン8月の新商品

2020.7.31

ようやく全国的に梅雨も明け、気温が一気に上昇。夏の香りが漂ってきます。

8月はムーミンの新商品が2アイテム登場!詳しくご紹介していきます!

 

ムーミンリバーシブル手ぬぐい

キャラクターの色が裏表で違うリバーシブル手ぬぐいの登場です。

MOOMIN_reversible_tenu_banner_1

こちらは、大阪、堺に会社を構える「竹野染工株式会社」様が「ロール捺染」という手法を用いて、さらに表と裏の両面に染色できるように進化した技術を開発。
「ロール捺染」+「両面染色技術」を合わせた新技術で、手ぬぐいの新しい価値を生み出した商品です。

 

柄はムーミン、リトルミイ、スナフキンの人気キャラクター。
それぞれのイメージに合わせたカラーでシルエットが可愛く表現されています。

パッケージは、透け感のある帯巻き。ムーミンのシルエットが目印です。

  • 51040_mm_reversible_tenu_moomin_up
  • 51040_mm_reversible_tenu_moomin_p
  • 51041_mm_reversible_tenu_my_up
  • 51041_mm_reversible_tenu_my_p
  • 51042_mm_reversible_tenu_snufkin_up
  • 51042_mm_reversible_tenu_snufkin_p

今回は、実際に染めの現場で、商品が出来上がる過程を見学させていただきました。
「ロール捺染」とは言葉通り、ロールの型を使用して染めを行う技術。
染色したい場所に糊を混ぜた染料を金型で捺し染めていきます。

  • ムーミン_鉄芯
  • ムーミン_染め2

一枚の手ぬぐいを作るのに、三回染色を行い生地を仕上げていきます。
裏と表から色を付けるので片側の染料が染み込み過ぎては商品になりません。 その微妙な調節を可能にするのが職人の技。 毎日道具手入れから染めの良し悪しが決まります。

  • ムーミン_染め1
  • ムーミン_刃研ぎ

染められた手ぬぐいはその後「蒸し」「水洗」などのいくつかの工程を経て、皆様のもとへ届きます。染めから最終工程まで丁寧に作られた手ぬぐいは色落ちしにくく、生地は使い込むほどに柔らかい風合いになります。

  • ムーミン_リバーシブル_イメージ1
  • 注染手ぬぐいとはまた違ったシンプルな印象で、アレンジするのも楽しそう。
    是非、一度風合いを試してみて下さいね。

    ムーミンリバーシブル手ぬぐい 一覧はこちら

     

     

    ムーミンキッチンクロス

    キッチンを華やかにする便利なキッチンクロスの登場です。

  • ムーミン_ふきん_イメージ
  • 昔から赤ちゃんの肌着にも使われるドビー織り生地を使用した、薄手で大きなキッチンクロスです。
    水吸いもよく乾きも早いので、水まわりにも清潔に使え、アイデア次第で色んなシーンに役立ちます。

     

    柄は6柄展開。お花、森、お皿などのモチーフにムーミンキャラクターが隠れています。

    • 06080_moomin_kitchencloth_ka
    • 06081_moomin_kitchencloth_maronienohana_h
    • 06082_moomin_kitchencloth_cheri
    • 06083_moomin_kitchencloth_kittin_h
    • 06084_moomin_kitchencloth_mominoki_h
    • 06085_moomin_kitchencloth_nohana_h

    毎日、使うものだから少しでも使い心地の良いものを選びたいですよね。
    身近な主婦にクロスをプレゼントすると、みんな口をそろえて「あのクロス使いやすい!」
    とリアクションが返ってきます。(個人談ですが。)

  • ムーミン_ふきん_イメージ2
  • 赤ちゃんの肌着にも使用されていた生地なので、手触りも柔らかくて気持ちいいです。
    (母に見せると懐かしがられます。)

    水吸いに関しては手ぬぐいに負けません!
    是非、自分用に1枚、贈り物にもう一枚。試してみて下さいね。

    ムーミンキッチンクロス 一覧はこちら

    カテゴリから探す