風呂敷の活用法

2020.10.8

皆さん毎日エコバック利用していますか?

 

最近では、色とりどりのエコバックをよく見かけます。
JIKAN STYLEでは「風呂敷」をエコバックとして活用できる!とオススメしていますが、
風呂敷は他にも様々な使い方がありますので、ご紹介していきますね。

 

カバン

 

風呂敷のイメージはやっぱり「バッグ」
簡単にバッグを作ることができる便利アイテムもあります!
気分や、服装に合わせた風呂敷アレンジで楽しみましょう!
<バッグにオススメ風呂敷サイズ:70~100㎝>

 

ランチョンマット

 

小さな風呂敷はお弁当包み、そのままランチクロスとして
大きなサイズはホームパーティや、屋外ピクニックでの敷物として役立ちます!
<シーンに合わせて全サイズ対応>

 

ギフトラッピング

 

ギフトを持ち運ぶ際に、風呂敷でつつむとワンランク上のギフトに大変身!
包みをほどくときのワクワクを思い浮かべながら、
優しく包んでみてはいかが?
<シーンに合わせて全サイズ対応>

 

カバー・ホコリ除け

 

エコバックとして使用しない時は、是非ホコリよけとしてご使用ください。
突然の来客にも、ヒラッと一枚風呂敷をかぶせて、目隠しとしても大活躍!
<シーンに合わせて全サイズ対応>

エコバックとしての用途だけでなく、色々なことに応用できるのが「風呂敷」の良いところ!
上手く活用して、楽しくエコライフを送りましょ!

風呂敷シリーズ一覧

風呂敷パッチンはこちら
風呂敷リングはこちら

カテゴリから探す