梅雨には手ぬぐい

2020.6.5

あわただしく春が過ぎ去り、梅雨の季節となりました。

じめっとしやすい季節、洗濯物も乾きにくいですね。
ふわふわタオルも湿気のおかげで上手く乾かない。洗濯をするのも少しおっくうになります。

 

そこでオススメなのが「手ぬぐい」。
乾きやすく、吸水性もあって、ハンカチ、タオルの代わりとしてとってもオススメです。
手ぬぐいの特徴は「切りっ放し」これには大きく3つのメリットがあります。

 

切りっ放し_アップ

 

〇端の縫製がないので、乾きが早い

〇雑菌がたまりにくい

〇簡単に手で裂くことができるので、応急処置などに便利

どれも手ぬぐいだからこそのメリット!
「切りっ放し」ってどんどんほどけていってしまうのでは?とよく質問がありますが、ご安心ください。

手ぬぐいの端のほつれは一定のところで止まります!

 

手ぬぐいの変化

 

数回洗い、糸のほつれを遠慮なく切り落としてください。
コツは縦に伸びる糸は切らずにおいておくこと!
糸のほつれがなくなってきた段階で、縦に伸びる糸をお好みの長さに切りそろえて下さい。
フリンジみたいな見た目になっていればOK!

 

フリンジ_アップ

 

まずは洗面所、トイレ、台所のどこかに1枚、手ぬぐいを取り入れてみてはいかがでしょう。
省スペースで気軽に取り換えができるので、衛生面でもオススメですよ!

 

紫陽花手ぬぐい

その他手ぬぐい以外でも、梅雨をイメージさせる柄のラインアップもご用意していますよ!
是非ご覧くださいね!

紫陽花タオル他

梅雨特集商品一覧はこちら

カテゴリから探す