kenema手ぬぐい【日本の昔話】シリーズスタート

2021.2.3

kenemaの注染手ぬぐいから、新シリーズ「日本の昔話」が登場です。

 

古くから語り継がれる、様々な日本人の心が詰まった昔話。
子どもの頃に読み聞かせてもらった思い出は、大人になっても記憶に残っています。

懐かしさに思いを馳せながら…子どもに読み聞かせたい物語を手ぬぐいにしました。

 

<桃太郎>
桃から生まれた桃太郎。きび団子で仲間にした三匹と力を合わせ、鬼ヶ島へ悪い鬼を退治しに向かいます。

 

<浦島太郎>
心優しい浦島太郎。助けた亀に連れられて、竜宮城で大宴会。楽しい時間はあっという間。玉手箱は日常に戻るスイッチ。

 

<金太郎>
山で育った金太郎は元気で勇敢な優しい子。山の仲間たちと一緒に楽しく相撲取り。熊を持ち上げるほどの力持ち。

 

<鶴の恩返し>
寒い冬の日に助けられた鶴。人の姿になり恩を返そうと、鶴の姿を隠して綾錦を織り上げます。

 

<かぐや姫>
おじいさん、おばあさんの家に楽しい時と富をもたらしたかぐや姫。やがて思い出を胸に月へ旅立ちます。

 

大人になって読み返してみると、違った印象になる昔話。
子どものころを思い出しながら振り返ってみると、新しい発見があるかもしれませんね。

 

 

日本の昔話一覧はこちら

カテゴリから探す