お中元におすすめ!多用途に使える『手ぬぐい』はいかがでしょうか?

2022.7.15

7月、8月といえば、いつもお世話になっている人に日頃の感謝の気持ちを伝える「お中元」の季節です。毎年の恒例行事としてお中元を贈る人や、社会人になって初めて贈るという人もいらっしゃるかと思います。

ただ、悩むことといえば「何を贈れば良いのか」だと思います。品物を贈るからには喜んで欲しいものです。そこでおすすめしたいのが『手ぬぐい』です。

使い勝手も非常によく、多用途に使える『手ぬぐい』は多くの方に喜ばれる品物です。今回は、お中元の贈り物におすすめの『手ぬぐい』をいくつか紹介いたします。また、一緒に各地域のお中元の時期や手ぬぐいの使い方も紹介いたしますので、最後までぜひご覧ください。

お中元の時期はいつ?

関東・関西・九州など日本全国地域ごとにお中元を贈る季節は異なります。各地域のお中元を贈る時期は以下の通りです。お住まいの地域のお中元を贈る時期を確認しましょう!

地域 時期
北海道 7月中旬から8月15日まで
東北・関東 7月初旬から7月15日まで
北陸(※1) 7月初旬~7月15日まで or 7月15日~8月15日
東海・関西・中国・四国 7月中旬から8月15日まで
九州 8月1から8月15日まで
沖縄(※2) 旧暦の7月15日
(※1)地区によってどちらかがお中元に最適時期になります。
(※2)旧暦の1ヶ月は平均29. 5日で、12ヶ月で約354日です。そのため毎年時期が異なります。

お中元におすすめの『手ぬぐい』を紹介!

ここではお中元の贈り物におすすめの『手ぬぐい』を5つ紹介いたします。

薫るスイカ

薫るスイカ ─ 柄コンセプト ─
みずみずしくて甘い真っ赤なスイカ。
甘い香りに誘われて、
蟻も一口かじってみたら
あまりに美味しくてお持ち帰り。

─ コメント ─
暑い夏には、スイカが食べたくなりますよね。実は、スイカは野菜でもあり果物でもある「果物的野菜」として扱われています。そんな夏を感じることができるスイカが描かれた『手ぬぐい』をプレゼントするのはいかがでしょうか。

満天花火

満天花火 ─ 柄コンセプト ─
花火大会のクライマックス。
満天に広がる何千発もの花火が
夜空を明るく照らします。
忘れられない夏の思い出。

─ コメント ─
花火大会のラストスパート。大切な人との夏の思い出。そんな印象を与えてくれる1枚です。7月、8月の季節は各地で花火大会が行われます。一緒に満天花火の柄の手ぬぐいを持って楽しんでみてはいかがでしょうか。

蓮 ─ 柄コンセプト ─
夏に咲き誇った蓮の花
後には静かな水辺に
枯蓮がひっそり佇む

─ コメント ─
蓮は7月頃に咲き始める花です。水面からすーっと伸びた茎の先に青々とした大きな丸い葉を開かせます。花言葉は「清らかな心」「神聖」。この手ぬぐいには枯れた蓮もみられることから、夏の終わりの時期であることが伺えます。7月〜9月の暑い季節に長く使えてピッタリな1枚です。

瑠璃

瑠璃 ─ 柄コンセプト ─
青い宝石 ガラスの古称
静かな透明感は
時を経ても変わらず
その碧あおは空を思わせる

─ コメント ─
瑠璃とは、青い宝石またはガラスの古称のことで透明感のあるその色合いは、静かな青空や、幻想的な深海を思わせます。鮮やかな紫みの青のことを瑠璃色と呼び、夏の色の一つとして挙げられます。涼やかな瑠璃色の手ぬぐいを1枚持って外出してみてはいかがでしょうか。

お風呂手ぬぐい

汗をかくこの季節。汗を流し、からだの疲れを取るためにお風呂を楽しむという方もいらっしゃると思います。JIKAN STYLEではお風呂手ぬぐいセットも取り扱っております。

あひる&入浴剤付き お風呂手ぬぐいセット
<朽葉>お風呂手ぬぐい

<朽葉>

<仙斎茶>お風呂手ぬぐい

<仙斎茶>

<藤紫>お風呂手ぬぐい

<藤紫> 

<茜>お風呂手ぬぐい

<茜>

【セット内容】
・お風呂手ぬぐい
・入浴剤
・アヒル

入浴剤も付いているので、お中元の贈り物としてもおすすめです。

紹介いたしました手ぬぐいはギフトラッピングも承っております。
ぜひ、ギフトにご活用ください。
ギフトラッピングサービス

ご家族・ご友人に教えたい手ぬぐいの使い方

いくつか手ぬぐいを紹介いたしましたが、手ぬぐいの使い方を詳しく知らないとなかなか人に贈りにくいということもあると思います。ここでは、手ぬぐいの便利な使い方について紹介いたしますので、贈る際にご家族・ご友人に使い方も一緒に教えてみてください。

お手拭き

お手拭き

手ぬぐいという名の通り、ハンカチやタオルのように手を拭くことができます。特に、注染の手拭いは使い込めば使い込む程、色落ちと風合いが増すため、使うほど手ぬぐいの魅力を感じられます。

目隠し兼ホコリよけ

目隠し兼ホコリよけ

手ぬぐいは十分な大きさがあるため、物に被せることで目隠し兼ホコリよけとして活用します。他にもPCモニターやキーボードの目隠し兼ホコリよけとしても使えます。様々な柄の手ぬぐいを用意すれば、インテリアとして手軽に模様替えできるのも嬉しい点です。

日焼けよけや暑さ対策に

日焼けよけや暑さ対策に

外出時の日焼けよけや暑さ対策にも手ぬぐいはおすすめです。かばんに入れても薄くてかさばらず、常備しておくだけでサッと取り出せます。お子さまと公園で遊ぶ時や涼しい場所にすぐに移動できない時などに帽子に挟んで首の日焼けよけや、濡らして絞るだけでひんやりアイテムにも変わります。

関連記事
暑さ対策に手ぬぐいがおすすめ!夏にピッタリの金魚柄の手ぬぐいを紹介!

物を包む

物を包む

手ぬぐいは十分な大きさがあり、色鮮やかな柄が多いため、お弁当を包んだり、プレゼントのラッピングで包んだり、水滴よけにペットボトルを包んだりすることに適しています。手ぬぐいは端を縫っていないため乾きが早く、雑菌が溜まりにくく、清潔に使えるのでおすすめです。

飾り付けに

「手ぬぐいが飾り付けに?」と思われるかもしれません。下の画像のようにタペストリー棒や手ぬぐい額を使えば、インテリアとして飾り付けすることができます。

関連記事
七夕の飾り付け|由来・飾りの意味や飾り付けに使えるおすすめの手ぬぐい

まとめ

お中元の贈り物におすすめの『手ぬぐい』について紹介いたしました。手ぬぐいはハンカチやタオルとして使う以外にも物を包んだり、インテリアとして活用したり、多用途に使えます。

もちろん、贈り物としてではなく、自分用にご購入されるのも非常におすすめです。今回紹介しました手ぬぐいを下にまとめましたので、ぜひご購入下さい。

■今回紹介した手ぬぐい一覧

商品名 価格
(税込)
薫るスイカ 1,430円
満天花火 1,650円
1,760円
瑠璃 1,760円
【時感】お風呂手ぬぐい 1,980円

カテゴリから探す