新シリーズ「鳥獣戯画」発売!

2019.1.28

Kenema 手ぬぐいから、新シリーズ「鳥獣戯画」が新発売です!

日本最古の漫画といわれる「鳥獣戯画」。擬人化された鳥獣達が、ユーモアいっぱいに様々なことに挑戦します。

今回は最近ますます盛り上がりを見せる、人気のスポーツばかり、計6柄が登場です。ぞれぞれの柄をご紹介します。

 

●水泳

Kenema 手ぬぐい 鳥獣戯画 水泳

水をイメージするブルーがさわやかで、川の流れの動きに自然の迫力を感じる一枚です。

上から、水球、競泳・・葉っぱはビート板? そしてシンクロナイズドスイミング!

水面から出ている鳥獣の足のキュートさがたまりません(笑)。

 

「水泳」商品ページはこちらから

 

 

●野球

Kenema 手ぬぐい 鳥獣戯画 野球

左上の胴上げがまず目に飛び込んできて、思わず笑ってしまいました。野球と言えばコレですね?!

ヘッドスライディングにセーフの判定も、なかなかの臨場感です。

右下の方のおさるさんは、デッドボールの判定でしょうか。ウサギはちょっと不満あり?

 

「野球」商品ページはこちらから

 

 

●卓球

Kenema 手ぬぐい 鳥獣戯画 卓球

最近日本が強くなっていて、ますます盛り上がりを見せている卓球。

選手の動きの躍動感がとても表れていますね。

下の方の得点の漢数字が、和風で良い雰囲気です。その左で応援に熱が入っているウサギとかえるも卓球ならでは?!

 

「卓球」商品ページはこちらから

 

 

●テニス

Kenema 手ぬぐい 鳥獣戯画 テニス

日本人選手が世界で活躍していて、こちらも最近話題のテニス。

芝生の緑と土の茶色がテニスにピッタリ。色もキレイですね。

ウサギのスマッシュが頭に当たっているかえるの表情・・ちょっとかわいそう。

審判のきつねの下で、控えるボールボーイのおさるさんも、テニスと言えば!ですね。

 

「テニス」商品ページはこちらから

 

 

●体操

Kenema 手ぬぐい 鳥獣戯画 体操

こちらも世界大会での日本のメダルがいつも楽しみな体操。

上側が器械体操で、下側が新体操になっています。真ん中のおさるさんは・・休憩中? バナナはOK?

何となく、この柄に限らず、失敗している所の絵に、より可愛さを感じてしまうのは私だけでしょうか(笑)。

 

「体操」商品ページはこちらから

 

 

●サッカー

Kenema 手ぬぐい 鳥獣戯画 サッカー

日本のユニフォームを連想させる、きれいなブルーが印象的な一枚です。

真ん中のウサギがキメているのは、オーバーヘッドキック?! すごい!!

右上でモメているウサギとかえるに、おさるさんから出されたレッドカードもしっかり赤!で表現されています。

 

「サッカー」商品ページはこちらから

 

 

「鳥獣戯画」シリーズ一覧はこちらから! ぜひご覧ください!

カテゴリから探す