手ぬぐい・雑貨専門店 JIKAN STYLE(ジカンスタイル)オンラインショップ

手ぬぐい
ひとりぼっちの一番星

─ 柄コンセプト ─

1羽の鳥は、夕暮れの森を彷徨い、
途方にくれました。
群れを見失い、1羽ではどうにもなりません。
暮れなずんでゆく空を見上げると
ぽつりとひとつ、一番星が輝きました。

─ シリーズコンセプト ─

【時感】星追い鳥

希望を追って、もう一度羽ばたく1羽の鳥の物語
絵本のページをめくるように繋がるシリーズ

材 質綿100% 〔特文〕
サイズ約 33×90 cm

商品検索用キーワード:ほしおいどり,ホシオイドリ,ひとりぼっちのいちばんぼし,ヒトリボッチノイチバンボシ

絵本のような物語を染め上げた新シリーズが発売開始となります。

群れを離れ、ひとりぼっちになった鳥は、もう一度羽根を広げれられるのでしょうか?

 

「ひとりぼっちの一番星」は、ひとりぼっちのさみしさや心細さをひきたてる、見上げるような構図と配色です。
太陽は沈みゆき、森には夜が訪れようとしています。

手ぬぐい ひとりぼっちの一番星

 

こちらの商品は「注染」です。

注染は、「糊置き」で生地に糊を付け、糊で作った土手からはみださないように染料を注ぐ「そそぎ染め」を表から、裏からの両面行い、水洗い、立干しで仕上げます。

  • 糊置き
  • そそぎ染め
  • 水洗い
  • 立干し(乾燥)

糊を置いた生地をきちんと折り重ね、染料を注ぎ足下のポンプで調整しながら吸い上げる工程を、表から、裏から同じ柄になるように繰り返す・・これをデザイン通りに行うのは相当の技術が必要です。

しかし「注染」だからこそ、絶妙な色の混じり合い(グラデーション)や、表裏のない美しい染め上がり、ひとつとして同じものがない手作りならではの手ぬぐいができているのです。

この【時感】星追い鳥シリーズの手ぬぐいは、さらにその注染の染めの工程を二度繰り返す「細川」という手法が使われており、美しい色合いの重なりを楽しむ事ができるでしょう。

  • 手ぬぐい 星追い鳥
  • 手ぬぐい 星追い鳥

 

〈星追い鳥〉は「1羽の鳥」をとりまく物語を、影絵を思わせるコントラストで描き出したシリーズです。
ひとりぼっちになってしまった鳥のように、誰もが孤独やさみしさを感じる瞬間があると思います。
1羽の鳥の物語を、どうぞ最後まで見守ってください。

手ぬぐい 星追い鳥

 

カートボタンへ戻る

1,728円(税込)

購入数

商品番号 12130_dmchu

クロネコDM便対象商品

※こちらの商品は注染(手染め)です。

注染へのこだわり
  • 商品の包装について
  • クロネコDM便82円 10000円以上で送料無料

おすすめ商品

カテゴリから探す