カテゴリー 全商品 最新情報 アイテムの使い方 ショッピングガイド お問い合わせ

手ぬぐい
切子風鈴

─ 柄コンセプト ─

ふと感じる涼やかな風に
透き通ったガラス細工。
複雑で美しい光の透過
風を感じる夏の音色に魅せられます。

材 質綿100% 〔特岡〕
サイズ約 35×90 cm

商品検索用キーワード:きりこふうりん,キリコフウリン

ギフト包装のご注文はこちらから

インテリア用タペストリー棒はこちら

白の背景に切子硝子の透明感が感じられる、涼やかな一枚。

kenema 注染手ぬぐい 切子風鈴

 

こちらの商品は「注染」です。

注染は、「糊置き」で生地に糊を付け、糊で作った土手からはみださないように染料を注ぐ「そそぎ染め」を表から、裏からの両面行い、水洗い、立干しで仕上げます。

  • 糊置き
  • そそぎ染め
  • 水洗い
  • 立干し(乾燥)

糊を置いた生地をきちんと折り重ね、染料を注ぎ足下のポンプで調整しながら吸い上げる工程を、表から、裏から同じ柄になるように繰り返す・・これをデザイン通りに行うのは相当の技術が必要です。

しかし「注染」だからこそ、絶妙な色の混じり合い(グラデーション)や、表裏のない美しい染め上がり、ひとつとして同じものがない手作りならではの手ぬぐいができているのです。

kenema 注染手ぬぐい 切子風鈴

青や赤の色がクリアでとてもきれいで、本当に光が透けているかのようです。

 

タイトルへ戻る

※こちらの商品は注染(手染め)です。

注染へのこだわり

おすすめ商品

version="1.0" encoding="UTF-8"