〈あやなす〉新柄発売

2019.11.5

美しい和語を題材にした〈あやなす〉シリーズ
言葉の響きが綺麗な「瑠璃」
季節の巡り、次の命の糧となる「冬木立」の
2柄が発売開始となります。

 

あやなす ロゴ

美しい和語”あやなす”
“あや”には「彩」「綾」「操」の字があり、
美しくいろどる・飾る、うまく操る等の意味があります。
美しい情景や光と影、色や形、言葉が
職人の技術と混ざり合って、
それぞれ趣のあるものに あやなすシリーズ。

 

瑠璃 手ぬぐい 時感 あやなす JIKAN STYLE

瑠璃るり

青い宝石 ガラスの古称
静かな透明感は
時を経ても変わらず
そのあおは空を思わせる

冬木立 手ぬぐい 時感 あやなす JIKAN STYLE

冬木立ふゆこだち

冬枯れした木が立ち並ぶ
落とした枝葉が
長い年月をかけ
新しい命のかてとなる

瑠璃るり

青色の宝石や、ガラスの古称などのことをいいます。
時が立ち角が丸くなったガラスで
空を覗き込んだ様子をイメージしています。

冬木立ふゆこだち

冬になり、枯れた木が立ち並ぶ様子をいいます。
葉が落ちた木と、落ちた枝葉が降り積り
山の様になっている様子をイメージしています。

手ぬぐい 時感 あやなす JIKAN STYLE

 

注染の細川染(二度染)や水ぼかしという技法を用いているので、
表情豊かな美しい染めや、光に当てると美しい透明感を覗くことができます。

瑠璃 手ぬぐい 時感 あやなす JIKAN STYLE

冬木立 手ぬぐい 時感 あやなす JIKAN STYLE

 

「あやあす」全4柄、どれも空気感のある素敵な染めになっていますので、
ぜひお手に取ってご覧下さい。

手ぬぐい 時感 あやなす JIKAN STYLE

11月8日(金)より発売になります。お楽しみに!

 

手ぬぐい「時感 あやなす」商品一覧はこちらから

カテゴリから探す